インポが原因で離婚にまで至った男が薬に頼らずEDを完全克服した秘密とは・・・

インポの原因〜心因性要因〜

日本で勃起不全に悩む患者の数は1100万人と言われています。

インポの原因として最も多いといわれるのが心因性の要因です。
つまり精神的なストレスや悩みが原因となり発症するものです。

心因性の要因ではオナニーでは勃起するもののいざSEXの相手が
いると勃起しなくなるというのが典型的なパターンです。

事例としてはパートナーの女性に男性機能に対して「気持ち良くない!」
などと言われ、その言葉の衝撃で発症したり、また結婚生活が
うまくいかない、経済的なストレスがあるなどがあります。

自分で理由の目星がつくものの他にも初めてのSEXで失敗した経験
を無意識のうちにトラウマとして引きずっていたりすることもあります。

このような自分で意識のない病気の理由にはを深層心理による原因と
されてます。代表的なものにマザコンによる理由が挙げられ、自分で
は意識していなくても、恋愛や結婚をした後に相手に母親像を求めたり、
母親への愛着が強いことが深層心理にあることで発症すること
があります。

深層心理による原因の場合は通常の心因性の原因の場合に比べて自分で
症状を自覚することができないケースがどうしても多くなるため、
治療に時間がかかることが多くなってしまうのが一般的です。

心因性のものは他にも過労、睡眠不足、心配事、家庭内不和、経済的困窮、
失恋などがあります。

まず自分自身でインポではないかと思ったら精神的に勃起に支障を
きたすような心因性の要因がないかを考えてみましょう。

心因性要因は一人で悩んでいてもなかなか解決の糸口がみつからない
場合もあります。勇気を出して人に相談してみるのも有効です。




<<インポの様々な治療法編>>

★ 問診と検査が第一歩
★ カウンセリングは重要
★ 投薬編@〜バイアグラ〜
★ 投薬編A〜レビトラ〜
★ 投薬編B〜シアリス〜
★ 勃起補助具療法
★ インポ治療の見通し


Copyright (C) 2007 インポ克服なび All Rights Reserved.